プロミスの評判は良い・悪い?口コミや特徴・向いている人ををご紹介!

カードローンといえば「プロミス」を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか?

実際に利用を検討されている方は、「どういう特徴があるの?」また「悪い評判は本当?」などの疑問を持たれる方も多いと思います。

この記事では、実際の評判や特徴と合わせて、プロミスが向いている人を紹介していきます。どのカードローンが良いかお悩みの方はぜひ参考にしてください。

監修者

ファイナンシャルプランナー
中村奈津紀

10年以上の金融機関勤務経験を経て、2021年5月独立。金融機関在職時は、投資信託、カードローン、住宅ローン等の個人営業を主に担当。

プロフィールを詳しく見る

独立後は、金融系記事(銀行・FX会社等)の編集や監修業務の傍ら、コンテンツディレクターとしても、ライターの採用・育成・プロジェクト進行に携わる。 2019年3月、1級ファイナンシャル・プランニング技能士の資格を取得。2020年12月、宅地建物取引士試験に合格。

目次

プロミスの口コミや評判は良い・悪い?

大手消費者金融として人気が高いプロミスは、利用者からどのような評価を受けているのでしょうか?実際の口コミなどをもとに解説します。

プロミスの良い評判・口コミ

まずは、プロミスの良い評判や口コミを紹介します。

丁寧だったよ!

審査が通るかも不安だったのですが、Web申し込みからすぐに連絡や説明をしてくださって融資を受ける事ができました。緊張でシドロモドロになっていたのも察知してくださって・・・お世話になります!引用元:みん評

WEBで登録してすぐに、休日なのに即、電話を頂きました。色々と質問され、審査してくださったのですが、その際「3万円をお借りしたい旨を
お伝えしましたが「50万円まで御融資可能です」との事で、かなり驚きました(汗)。
返済の方法も質問しましたが、優しく教えてくださいました。 引用元:みん評

生活費やその他の出費が重なってしまい、プロミスのカードローンに無人契約機を利用して申込したところ、約1時間ほどで申込完了することができました。私は自営業として申込をしたので、本人確認書類の他に収入証明証の提出が必要でした。そこで運転免許証と確定申告書類そして収支内訳表を提出したところ、収入証明ができ、無事審査を通過することができました。
審査結果は、50万円まで融資を受けられるようにしてくれたので大変満足しています。金利も17.8%だったので他の消費者金融よりもちょっとお得に融資を受けることができました。引用元:みん評

プロミスでは、特に審査の早さや手続きする際の対応が好評のようです。また、金利の面で満足しておられる方や、希望額以上の融資を受けられたなどの評価があがっています。

プロミスの悪い評判・口コミ

審査は通りましたが、借りたかった額が50万円ほどだったので、その額に限度額が届かず借りることができませんでした。趣味が車で、ちょっとその費用がかかりすぎて、50万円くらい借りたかったのですが、それほど収入も多くないので、妥当な判断をされたかなという感じです。融資はしてもらえませんでしたが、オペレーターの方の対応が非常によかったので、嫌な印象はありませんでした。残念です。引用元:みん評

電話が頻繁すぎる!
夜に電話がかかってきたり、相当頻繁すぎます。引用元:みん評

店舗に行くのが嫌だったので、スマホで申し込みをしました。時間も場所も気にすることなく、自分のペースで入力できる点は良いのですが、入力が大変です。スマホの入力よりパソコンの方が慣れていたのですが、履歴が残るのも嫌だったのでスマホにしました。この点は後悔しました。
平日の日中に利用しました。今まで他のところも利用していたこともあって、審査時間は1時間以上と思ったより長く感じました。毎月返済はしていましたが、思ったより減らなくて残っていたのが原因だと思います。

プロミスでは、電話の頻度や借入上限に対する不満などが悪い評価としてあげられています。ただし、上記の事項に関しては公式サイトにしっかりと注意事項として表記されています。

以下は、プロミス公式サイトからの引用です。審査時間や、新規契約者様は借入金の上限があると記載されているため、プロミスに落ち度があるというわけではないと言えます。

お申込みの時間帯や、お客さまのご利用の銀行によって、お振込みまでの時間が異なる場合もございます。引用元:プロミス

新規契約時点でのご融資上限は50万円までとなります。引用元:プロミス

 

プロミスカードローンの8つの特徴

ここからは、プロミスの特徴8つを紹介していきます。それぞれ解説していくので見ていきましょう。

プロミスの特徴8つ

1.利用翌日から30日間利息0円
2.利息は使った日数分だけ
3.最短即日融資が受けられる
4.実質年利4.5〜17.8%と消費者金融の中では低めの金利
5.WEBで申し込みが完結し郵送物は一切なし
6.50万円以下の借入なら本人確認書類のみでOK
7.女性専用ダイヤルがある
8.4年連続オリコン顧客満足度N0.1(ノーバンクカードローン 初回利用)

1.利用翌日から30日間利息0円

プロミスのカードローンは、初回利用翌日から30日間利息が0円になります。期間中に全額返済してしまえば利息はかからないので、短期間で返済できる方または少額の借入を検討している人にとって便利なカードローンです。

これは、初回利用時のみ適用されるサービスで、適用開始は利用の翌日からなので適用期間や対象を間違えないようにしてください。

また、対象となる条件は以下の通りです。

プロミスとはじめてご契約の方で、メールアドレスをご登録いただき、書面の受取方法で「プロミスのホームページにて書面(Web明細)を確認」を選択いただいた方。引用元:プロミス

2.利息は使った日数分だけ

プロミスカードローンでは、利息の支払いは使った分だけとなります

例えば、無利息期間を終えたあと10日間で返済した場合、10日分の金利しか発生しません。そのため、2〜3ヶ月といった短期間の借入を検討している人に便利なサービスです。

利息の計算式としては、以下の通りになります。

利息=借入元金×年利(4.5〜17.8%)÷365(日)×実際の利用日数

3.最短即日融資が受けられる

プロミスカードローンでは最短即日融資が可能です

50万円以上であっても最短30分で審査結果がわかるため急ぎの方に好評な点です。

FP中村

プロミスに限らず、各消費者金融は利用者のニーズに柔軟に応えられるようスピーディーな対応には力を入れています。どうしても急を要する場合は、コールセンターに連絡を入れるとさらにスムーズでしょう。

4.実質年利4.5〜17.8%と大手消費者金融の中では低め

プロミスは、他の大手消費者金融と比べて金利が低くなっています。

金利
プロミス 4.5%~17.8%
レイクALSA 4.5%~17.8%
アコム 3.0%~18.0%
アイフル 3.0%~18.0%
SMBCモビット 3.0%~18.0%

0.2%の差ですが、借入期間が長ければ大きな差となるので、カードローンを選ぶ際は重要なポイントになります。

FP中村

利用が初めての方は、上限金利が適用されやすい傾向にあるため「上限金利の低さ」は重要な選定要素となります。もし使いみちが決まっている方は、目的ローンを利用した方が金利を抑えられる可能性が高いです。

5.WEBで申し込みが完結し郵送物は一切なし

プロミスカードローンの申し込み手続きは全てWEBで完結しますスマホやPCから申し込みができるため、書類を郵送する手間を省けます。

また、WEB申し込みであれば、書類が郵送されてくることもないので、家族に借入を知られることもありません。

ただし、以下の条件の場合は郵送にて手続きが必要です。

※お客さまの選択された金融機関で本人確認が完了していない場合、ご契約書類の郵送が必要となりますのであらかじめご了承ください。引用元:プロミス

6.50万円以下の借入なら本人確認書類のみでOK

借入希望額が50万円以下の場合は、本人確認書類のみで申し込みができます。収入証明書などを準備する必要がないので手続きをスムーズに行えます。

「運転免許証」をお持ちでない方は、「パスポート(2020年2月3日以前に申請し、発行されたもので、住所欄に現在お住まいの自宅住所が記載されているもの)」または「健康保険証」+「1点(例:住民票)」をご用意ください。外国籍の方は、「在留カード」または「特別永住者証明書」をあわせてご用意ください。「健康保険証」と「+1点(例:住民票)」が必要となるのは、ご来店によるご契約手続きの場合です。住民票がお手元にない場合、「健康保険証」+「公共料金の領収書」などでも審査は可能です。引用元:プロミス

プロミスでは、上記のものを本人確認書類として利用できます。

7.女性専用ダイヤルがある

プロミスには、女性専用ダイヤルがあります。女性専用ダイヤルでは、女性の担当者が対応するので、男性相手では相談しにくい内容も気軽に相談できます。

融資条件などに制限があるわけではなく、商品としては通常のものと同じです。女性専用ダイヤルの番号は、【0120-86-2634】になります。

FP中村

「消費者金融を利用してみたいけれど周りに相談できる人がいない」「不明点を一人で解決できない」といった方は、気軽に利用してください。利用者にとって、親身に相談に乗ってくれるコールセンターは大変心強い存在です。

8.4年連続オリコン顧客満足度NO.1(ノーバンクカードローン 初回利用)

プロミスは、オリコン顧客満足度調査(ノーバンクカードローン 初回利用)で4年連続NO.1を獲得しています。高い満足度はサービスや接客が充実している証拠です。初めてカードローンを利用する方でも、こういった実績があると安心して利用できます。

プロミスの利用が向いている人の特徴5つ

続いては、プロミスの利用に向いている人の特徴を紹介します。当てはまる項目が多い人はプロミスでの借入を検討してみてください。

1.緊急でお金が必要な人

最短30分で借り入れできるので急な出費が出たときに便利です。また、50万円以下の借入であれば本人確認書類のみで申し込みができます。

ただし、お申込みは9:00~21:00までなので、受付時間内に申し込みを済ませるようにしましょう。

2.初めてプロミスを利用される人

プロミスカードローンは、初回利用者に限り30日間無利息で借入ができます。1ヶ月分の利息が無料になるので、今までプロミスを利用したことがない人におすすめです。

3.時間を気にせずに利用したい人

プロミスでは、対象のATMを利用して返済すると夜間の取引でも手数料が無料です。また、借入も原則24時間対応しているので、時間を気にせず利用ができます。

以下は、手数料無料となるATMです。

手数料無料で利用できるATM

・プロミスATM
・SMBC 三井住友銀行

4.女性専用ダイヤルで申し込みをしたい人

借入の相談をするときは、女性の方に相談したいと思う人もいるでしょう。そういった方はプロミスの女性専用ダイヤルを利用すると、気軽に借入の相談ができます。

相談内容によっては、男性に話しにくい内容もあると思うので、そのような方はプロミスの女性専用ダイヤルをご利用ください。

5.郵送や電話などで周囲にバレたくない人

プロミスは、カードローンの利用を周囲にバレたくない方にもおすすめです。スマホで申し込みをすれば自宅に申込書が送られてくることはありません。

また、ロミスでは原則電話による確認は行っていません。仮に電話をする場合でも、消費者金融からの電話であることを知られないような配慮をしてもらえます。

原則、お勤めされていることの確認はお電話では行いません。ただし、審査の結果によりお電話による確認が必要となる場合がございます。(ご連絡の際は担当者の個人名でおかけし、プロミス名はお伝えいたしませんのでご安心ください。)引用元:プロミス

プロミスは申込者の約4割が審査に通過

プロミスの審査は、消費者金融のカードローンの中では比較的甘めとなっています。以下は、大手消費者金融の審査通過率です。(※2022年4月〜5月のデータ)

企業名 4月 5月
プロミス  37.1% 36.7%
アコム  37.1 % 39.9%
アイフル 29.4% 29.5%

参考:SMBCコンシューマーファイナンス月次営業指標アイフル月次推移アコムマンスリーレポート

上記の表を見て分かる通り、プロミスでは申込者の約4割が審査に通過しています。アイフルと約10%近く審査の通過率に差があるので、他の消費者金融と比較して、審査に通りやすいことがわかります。

プロミスカードローンの事実とは異なる評判5つ

プロミスのカードローンは高い人気を得ている一方で、事実と異なる噂や評判が広がっています。

1.違法な高金利で貸し付けてくる?

プロミスは、貸金業登録を行っている企業なので、法律に沿った金利で貸付を行います。もし、法律に反した金利で貸付をした場合、プロミスが罰則を受けることになるので、違法な金利で貸付をすることはありません。

以下は、貸金業法で定められた金利です。

金額 上限金利
10万円以下 20%
10万円~100万円 18%
100万円以上 15%

参考:金融庁

2.家まで取り立てに来る?

通常、短期間(1〜3ヶ月)の延滞程度であれば、家に取り立てに来ることはありません。ただし、それ以上の滞納期間が生じた場合は、職員が自宅に訪問することもあり得ます。

普通に返済をしていれば、取り立てにくることはないので安心してください。

3.親類や職場にも取り立てが行く?

正当な理由がない限り、自宅や職場以外に電話・訪問をする行為は法律で禁止されています。そのため、基本的に親類や職場に取り立てが来ることはありません。

ただし、滞納が一定期間以上続く場合は連絡がいくこともあるので、返済を滞納しないようにしてください。

参考:金融庁

4.ヤクザによる乱暴な取り立てがある?

現在は、貸金業法の規制がかなり強化されたため強引な取り立てはありません。もし乱暴な取り立てが来た場合は、プロミスではない詐欺業者(ヤミ金など)の可能性が高いため、必要があれば警察に連絡しましょう。

参考:金融庁

5.過度な取り立て電話や迷惑電話がある?

プロミスから電話がかかってくるときは、返済を延滞している時や確認したい事項がある時のみです。不必要な連絡や迷惑電話などはないので安心してください。

プロミスカードローンに関するよくある5つの質問

最後にプロミスカードローンに関するよくある質問をご紹介していきます。

プロミスカードローンを申し込む際の手順や流れは?

プロミスカードローンは「申し込み・審査」→「契約手続き」→「借り入れ」で進みます。

申し込み方法としては、以下の4つが挙げられます。

申し込み方法
  • Web申し込み
  • 店舗での申し込み
  • 自動契約機
  • 郵送による申し込み

どの申し込み方法で申し込みをしてもかまいませんが、急ぎの方や他人に見られたくない方は、WEB申し込みまたは自動契約機による申し込みがおすすめです。

また、審査後は手続きに関する連絡があるので、指示に従い手続きを行なってください。

プロミスカードローンの審査にかかる時間は?

プロミスカードローンの審査は最短30分です。ただし、申し込み内容に不備があったり、不審な点があると30分以上の時間がかかる場合があります。

30分で審査を終えるコツとしては、申告内容を正確に記入して、借入希望額を50万円以下にすると審査にかかる時間を短くできます。

また、このほかにも収入証明書を準備したりすると審査のスピードを早めることができます。

プロミスカードローンの取り立てや催促はどういうもの?

返済を促す電話を無視し続けた場合は、自宅へ訪問して返済の催促をされます。ただし、催促の電話に対応して事情を説明すれば、基本的に自宅へ取り立てにくることはありません。

また、乱暴な取り立てや催促電話が来ることはありませんのであまり身構えず、いつも通りの応対をすれば問題ありません。

短期間での延滞であれば特に問題ないのでなるべく早く返済するようにしましょう。

プロミスカードローンの遅延損害金はいくら?

プロミスで滞納した場合は、損害遅延金として20.0%(実質年率)を請求されます。そのため、借入は計画的に行い無理のない返済をしてください。

収入証明書の提出は必要ですか?

収入証明書の提出は、以下の場合は必ず提出を求められます。

収入証明が必要なケース
  • ご希望のお借入額が50万円を超えるお客さま
  • ご希望のお借入額と他社でのお借入残高の合計が100万円を超えるお客さま
  • お申込時の年齢が19歳以下のお客さま

上記に該当しない場合は、原則提出は必要ありません。

まとめ

プロミスカードローンは、利便性が高く実績もあるため安心して利用できるカードローンだと言えます。

ネットでは、悪い口コミを見かけることもありますが、利用者の勘違いによる悪評などがほとんどです。そのため、正しい情報をつかみ、自分に合ったカードローンを選んでください。

プロミスでは、ポイント還元キャンペーンなども実施しているので気になる方は公式サイトをチェックしてみてください。